読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

きまブログ

5/31 はてなダイアリーから移行しました。


読書

「ゾウの時間ネズミの時間」

この本は、ボクがまだ若かった頃、新書でベストセラーになった本。 初版は1992なので、高校生だった。 前半:アロメトリー 前半のテーマは「アロメトリー」という考え方。 アロメトリー - Wikipediaこの言葉自体には、馴染みはないけれど、 これ、健康診断で…

積ん読本2015年末

今回は、ジャンル分けじゃなく、「読む意欲」分けしてみました。 今年中に読むぞ 攻殻機動隊 攻殻機動隊 (1) KCデラックス作者: 士郎正宗出版社/メーカー: 講談社発売日: 1991/10/02メディア: コミック購入: 32人 クリック: 579回この商品を含むブログ (294…

【備忘録】2015年に読んだ本

今年の目標の一つに「積ん読本の消化」がありました。 mkimakima.hatenablog.com21冊ある積ん読本を全部読み、それが読み終わるまでは次の本は買わない。 というルールを自分に課したのですが、 実際には、以前読んだ本が文庫化されたりなどして、都合3冊を…

閃輝暗点の描写・芥川龍之介「歯車」

【備忘録】閃輝暗点だと思う。 - きまブログ の補足です。 芥川龍之介の「歯車」の中で、閃輝暗点(せんきあんてん)と思われている症状について書かれているとのことだったので、読んでみました。歯車作者: 芥川竜之介発売日: 2012/09/13メディア: Kindle版こ…

【備忘録】雪国 (川端康成 著) の分からない言葉 - まとめ

雪国 (新潮文庫 (か-1-1))作者: 川端康成出版社/メーカー: 新潮社発売日: 2006/05メディア: 文庫購入: 5人 クリック: 118回この商品を含むブログ (194件) を見る「雪国」川端康成 を読了したので備忘録。 読始:2015-02-14 sat 読了:2015-02-25 wed 読む速…

【備忘録】「UNIXという考え方」を読むときの 参考 用語集

UNIXという考え方―その設計思想と哲学作者: Mike Gancarz,芳尾桂出版社/メーカー: オーム社発売日: 2001/02メディア: 単行本購入: 40人 クリック: 498回この商品を含むブログ (140件) を見るここでは主に、本書を読むにあたって、文化的な意味でわかりにくい…

【備忘録】ボクの読書クロニクル

なんでか、急にまとめておこう。と思ったので、書きます。 読書クロニクル いままで、どんな本を読んできたのかの記録です。 就学前 (-1982) 絵本とか読んでたんだろうけど、 そんなに好きではなかったんだろうと思う。 家には「三匹のヤギのがらがらどん」…

積ん読本リスト 2015-01-26

今年は、これ以上本を買わない! と心に誓いつつ、粛々と、この「積ん読本」21冊を消化いきます。 技術系書籍 (11冊) ハッカーと画家 ハッカーと画家 コンピュータ時代の創造者たち作者: ポールグレアム,Paul Graham,川合史朗出版社/メーカー: オーム社発売…

【備忘録】2014年読んだ本

昨年の読書記録。 合計9作品 (日付は読了日) っていうか、去年の春に、こんなブログを書いていたので参考。 潮騒・フラニーとズーイなど - きまブログ 2014-09-30 ニューロマンサー (ウィリアム・ギブスン) ニューロマンサー (ハヤカワ文庫SF)作者: ウィリア…

読書記録 - 2014春

潮騒 (三島由紀夫 1954) 潮騒 (新潮文庫)作者: 三島由紀夫出版社/メーカー: 新潮社発売日: 2005/10メディア: 文庫購入: 6人 クリック: 90回この商品を含むブログ (181件) を見る同僚と「神島に行ってみよう。」という話になり、 ならば「潮騒」を読んでおか…

【備忘録】2013年読んだ本

ちょっと遅れたけれど、昨年の読書記録。 合計12作品。 2013-01-05/08 「蟹工船」小林多喜二 蟹工船・党生活者 (新潮文庫)作者: 小林多喜二出版社/メーカー: 新潮社発売日: 1954/06/30メディア: ペーパーバック購入: 12人 クリック: 139回この商品を含むブロ…

【読書記録】深夜特急5,6 - (著)沢木耕太郎さん

深夜特急5 1994-06-01, 2012-08-30発行 57刷! 読書期間:2013-09-xx/09-30 経路:テヘラン(イラン)→ エルズルム(トルコ)→トラブゾン(トルコ)→アンカラ(トルコ)→イスタンブール(トルコ)→ テサロニキ(ギリシア)→アテネ(ギリシア)→ミケーネ・スパルタ・トリポ…

【読書記録】深夜特急3,4 - (著)沢木耕太郎さん

深夜特急3 -インド- 1994-04-25発行,2013-04-05 59刷! 読書期間:2013-08-26/2013-09-03読了 経路:カルカッタ→(ブッダガヤ)→ガヤ→パトナ→ラクソール・ビルガンジ→カトマンズ→ベナレス→デリー 舞台は南アジアへ。 わりと潔癖症なボクではギブアップな感じ…

【読書記録】深夜特急1,2 - (著)沢木耕太郎さん

「深夜特急」そして「沢木耕太郎」さんを知ったのは1996年の「劇的紀行 深夜特急'96」というテレビ番組。 大沢たかおさんが沢木耕太郎さんを演じた、ドキュメンタリー要素のあるドラマだった。劇的紀行 深夜特急 [DVD]出版社/メーカー: ソニー・ミュージック…

ゴーゴリ「鼻・外套・査察官」

手に取ったきっかけは,押井守監督の「イノセンス」に出てくるセリフ。 「自分の面が曲がっているに鏡を責めてなんになる。」 これは「査察官」の扉に掲げられた言葉でした。 鼻/外套/査察官 (光文社古典新訳文庫)作者: ゴーゴリ,浦雅春出版社/メーカー: 光…

トリセツ・カラダ - カラダ地図を描こう

トリセツ・カラダ作者: 海堂尊出版社/メーカー: 宝島社発売日: 2009/11/06メディア: 単行本購入: 3人 クリック: 47回この商品を含むブログ (20件) を見る「トリセツ・カラダ - カラダ地図を描こう」を読んだというか,眺めてみました。 (ちゃんと読んだ項目…