読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

きまブログ

5/31 はてなダイアリーから移行しました。


劇団四季を初めて見ました - Wicked@名古屋

劇団四季の「Wicked」(名古屋)を見てきました。
劇団四季の舞台を見るのは生まれてはじめての36歳。男。です。


率直に言って、思った以上に楽しめました。。
9/2にWickedは千秋楽なので、次のアイーダも見たいなぁ。
と思っちゃうくらいです。ハマるのかな、これ?


ということで、チケット予約〜観劇までの流れを書き留めておきました。
これから、初めて観る方の参考になれば。。

チケット予約

チケットの予約は、WebでOK。
ウィキッド作品紹介|劇団四季のインターネット予約。
ちなみに、Wickedの名古屋公演は 9/2 までです。


劇団四季でも、紙のチケットではなくQRコードのチケットが"オススメ"になっています。
予約をすると、登録したメール(ケータイ;フィーチャーでもスマホでもOK)へ予約確認メールが送られてきます。
その後、QRコード取得用URLが記載されたメールが送信されてくるので、そのURLにアクセスします。
すると、QRコードが表示されるので、これをスクリーンショットでいいので、撮っておきます。
QRコードだけ見えていればOK。2人分でも、QRコードは1つみたいです。

iPhoneなら、QRコードが見えるようにして、ホームボタン(丸い下のボタン)を押しながらスリープボタン(右上のボタン)を押すと、「カシャ」っと音がして、スクリーンショットが撮れます。

そして前日に「ご観覧日直前案内メール」が送られてきます。
紙がないので、ちょっと不安だけれど、これでOK。

劇場へ

場所は、名駅伏見駅のちょうど中間くらいにある「新名古屋ミュージカル劇場」。
wikipedia:新名古屋ミュージカル劇場
13:00開演で30分前に開場だったので、ちょうど12:30に劇場へ着くように、近くのカフェで時間を調整しました。


到着すると、もう入場が始まっていて、撮っておいたQRコードスクリーンショットを用意しておきます。
(iPhoneなら、写真 - カメラロールから表示。)
表示したQRコードを入り口の所にあるリーダーへかざすと、係の方がチケットとリーフレットと一緒に渡してくれます。

観劇 -1幕 1:30くらい。

席は、2階席の最前列の一番端。座席表で見ると、なんか見にくそうだなぁ。。
と思いましたが、当たり前ですが、全然普通に見れますw


※ でも、思い返してみると「やっぱ、真ん中で、近くで見たいなぁ。。」
 と思えてくるw 欲がでる。。


※ 時間は適当です。。ケータイを切っているので、時間がよくわからない。。

休憩 - 0:20くらい。

男性用のお手洗いでも、並んでしまうくらい混みます。
女性用のお手洗いは、男性用のよりはるかに大きいけれど、長蛇の列。
ゴチャゴチャにパニクらないように、一方通行らしい。。

観劇 - 2幕 1:00くらい。

2幕は、なんの合図もなく始まるけれど、見る限り、席は埋まっているので、ある程度調整してるんだろうと思います。

オススメ

オズの魔法使い」は、アウトラインだけでも知っておくと、より楽しめるのではないかと思います。
ボクも、昔読んだ記憶はあるけど、かなり曖昧だったので、
Wickedを見ながら「あー、そうだったっけ?」なんて、感じでした。
ちゃんと、(オズの魔法使いの)登場人物や、話の流れがわかっていると、
見るにつれて、話が繋がって面白いのでは。

その他

観劇。というのは、ほぼ経験がなく、学校の文化祭で体育館で劇団が公演してくれたり、
すぐ近くの御園座さんで(歌舞伎など)数回見たのと、観客が30人くらいの小劇団のものは、数回見たことがある程度。


あと、全然関係ないけど、数日前に「サマーウォーズ」を見たのでOzに縁があるなぁ。。と。以上です。