きまブログ

5/31 はてなダイアリーから移行しました。


ネット環境のその後。

ネット環境の変化 - その後

2014-01末から、ネット環境の再編をしてきたので、その後処理や使用感を。。
【備忘録】現状のネット環境 - きまブログ
【備忘録】新しいネット環境(予定) - きまブログ
【備忘録】ネット契約変更 - フレッツADSL→OCNモバイルONE - きまブログ

ADSLモデム返送

1月末日でフレッツADSL1.5M を解約してから、およそ1ヶ月経ったころ。
本当は、ADSLモデムを返送しなければならないのに、
スプリッタを外すのが面倒で、返送するのを先延ばしにしていたら、
3月上旬に催促のハガキがきたので、週末に撤去。即日、返送キットに入っている
ゆうパックで返送しました。

OCNモバイルOne

親が使っているので、使用感はわかりませんが、
親は「ふつう(特に問題はない。という意味)」と言っています。なによりです。


しかし、早速サービス内容の変更がある模様。
「OCN モバイル ONE」、月額900円の50MB/日コースなど値下げと容量拡大を実施 -INTERNET Watch
2014-03-31まで:30MB/day - ¥934(5%税込み¥980)
  ↓
2014-04-01から:50MB/day - ¥900(8%税込み¥972)
となり、税込み価格がほぼ同額で、LTEでの通信量が1.67倍に。


(2014-03-25 追記:ご確認を。。)
前出のブログでも書きましたが、OCNの他のプランからの変更の時には、
パッケージは買わずに、OCNサイトでプラン変更しなければならないと思います。
一応、ご自身でご確認を。。
また、SIMサイズには気をつけましょう。

flets ADSL 1.5Mbps →WiMAX

家に帰ると、WiMAXルータークレードルに刺します。
これで、デスクトップPCなど、有線LAN系がWiMAX経由でネット接続できます。
いいことは、WiMAXルーターの充電し忘れで朝を迎えることがなくなったことです。


宅内で、特に窓際に置いていませんが、ネットには繋がります。
まぁ、そんなに速くはありませんが、1.5Mbps以上は出ているみたいなので、
とりあえず問題ないです。


面倒なのは、WiMAXルータークレードルに刺す前に、PCの電源を入れてしまうと、
IPアドレスが169.254.0.0/16のいわゆる「リンクローカルアドレス」になり、ネットに繋がりません。
そんな時は慌てずにコマンドプロンプト(管理者権限)から、
「ipconfig /release」してから「ipconfig /renew」で、IPアドレスを再取得します。


こんな感じで、特に困ったことはなく、2ヶ月を迎えようとしています。
今は、とにかくWiMAXルーターが故障しないことを祈るだけです。


それにしても、WiMAXのサービスエリアには、難儀していますが、
最近になり、ボクの生活範囲で少しサービスエリアが広がった感があります。
それでもまだ、速くするより、もっと広くして欲しい。というのが、率直なリクエストです。

利用料金

・OCN:契約変更手続き料込みで、¥1,400、翌月からは¥980になる予定。
・NTT西:電話契約のみになりました。ネットは¥0。