読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

きまブログ

5/31 はてなダイアリーから移行しました。


健康診断2015(4) - 要精密検査 (造影剤エコー)

健康診断2015(1) - 受診 - きまブログ

健康診断2015(2) - 結果 - きまブログ

健康診断2015(3) - 要精密検査(紹介状) - きまブログ

の続きです。

電話確認

いよいよ精密検査。
紹介していただいた病院のウェブサイトを見ても、診療時間がいまいちわからないし、
紹介状は、受付に出してください。と言われたものの、ちょっと不安だったので、
前日の金曜日に、事前に電話してみた。
状況を伝えると、以下のアドバイスをくれた。

  • 受付は8:00、診療は9:00から。
  • 無駄になるかもしれないが、21:00以降絶食で来院すれば、検査できる幅がひろがる。

との事だった。

検査〜結果

前日のアドバイスどおり、一応、21:00から絶食状態で、
近所の内科の先生に書いていただいた紹介状(正確には診療情報提供書?という)と
健康保険証をもって、病院へ行く。

受付開始は8:00からなのだけれど、7:45に到着。
しかし、駐車場はいっぱい。。これは出遅れたか。。

受付へ行ってみると、すぐに警備の方に呼び止められ、
紹介状を持ってきたことを伝えると、来院順に受付をするので、順番に席に座って待つように誘導された。
整然と、20人くらいの方が座ってらっしゃいました。
車の数よりは少ない。

ここからは時系列で。。

  • 07:45 到着
  • 08:00 受付開始
  • 09:15 診察
  • 09:20 検査開始

  造影剤エコーで診断する。
  造影剤のソナゾイドは、卵アレルギーがある人だとNGらしい。
  - 造影剤なしで15min
  - 造影剤準備5min
  - 造影剤入れ5min
  - 待ち5min
  - 造影剤後 5min

  • 10:00 検査終了(待合所で結果待ち)
  • 11:25 診察室前の待合室へ移動
  • 11:40 説明

  - 肝嚢胞(水が溜まっている)がある。
  - 肝血管腫(血管が毛玉の様になっているモノ)が2コある。良性。
  1回/年 造影剤なしでいいから、エコー検査をすること。

  • 11:45 説明終了
  • 12:05 会計終了(およそ¥8,000-)

というわけで、肝臓のエコーの一件は片付き、
あとは、

が残っておりますが、まぁ、どちらも軽微といえば軽微なので、1年後になるのかな?

「御侍史」ってなに?

紹介状の封筒には、「◯◯病院 消化器科 担当先生 御侍史」と書いてあった。
御侍史。って何?
というと、
読みは「おんじし」
「偉い先生に、自分が手紙を書くなんて恐れ多いことなので、秘書の方宛に。。」
という意味で、お医者様の世界では慣例的に使われる敬称らしい。。