読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

きまブログ

5/31 はてなダイアリーから移行しました。


【備忘録】evernoteでノートが消えたら、ゴミ箱を探そう。

ノート消失事案

昨年12月上旬に、evernoteMac版アプリをアップデートした時、
ノートが消失してしまうという事案が発生しました。


ネットで、検索してみると、同じ状況になった方たちもおり、
消失したのが、直近で編集していた、
ちょっとメモを書き溜めたものが1つだけだったみたいなので、
諦めて書き直したのですが、
昨日、evernoteにメモしたはずの事を、検索しても出てこない。。
もしや、あの消えたノートに書いてあったんだっけ?と思い。
改めて、消失したノートの復活方法を検索してみると、

そういうのって「ゴミ箱」にあったりするよね。

というような記事を見つけました。
しかし、その「ゴミ箱」そのものが見つからない。。


試しに、ウェブ版でログインしてみると、
大切な仕事のためのワークスペース | Evernote
いたって普通にゴミ箱がみつかり。。


中を見ると「あの時消えたノートだ!!」
という感じでありました。。
なんでやねん。。

ゴミ箱の中は検索対象ではない。

つまり、ゴミ箱っって、検索対象じゃないんだね。。
それは普通か。。

evernote - ゴミ箱の在処(ありか)

ちなみにMac版(Windows版は知らない。。)のevernoteアプリで、
ゴミ箱の場所を表示するのは、
メニュー「表示」→「ノートブック」とすると、
他のノートブックと併せて表示されます。


なんで、そう面倒やねん。。