読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

きまブログ

5/31 はてなダイアリーから移行しました。


「君子危うきに近寄らず」というハナシ。

ふと、思い出したことがあったので。。


とはいえ、四半世紀前のことなので、記憶は曖昧。
詳しくご存知の方がいらっしゃったら、コメントお願いします。

「ギミア・ぶれいく」

ボクが子供の頃「ギミア・ぶれいく」(TBS系)という番組がありました。
ギミア・ぶれいく - Wikipedia
大橋巨泉さんを中心にしたバラエティー番組。

wikipediaによると、1989-1992 なので、ボクの中・高時代。

樋口久子プロのゴルフのコーナー

番組は、複数の企画を放送していく形式で、
大橋巨泉さんと女子プロゴルファーの樋口久子さんがゴルフをする企画がありました。

そのコーナーで、
巨泉さんが、変な所に入ってしまったボールを打とうとした時の
樋口さんとのやり取り。
(昔の記憶なので、シチュエーションは、だいぶ違うかもしれませんが。。)

巨泉さん「これどうやって打つの?」と聞くと、
樋口さん「知らない。」とツレナイ答え。
巨泉さん「知らないって、どういうことよ。」
樋口さん「そんな所に打ち込まないから、打ったことない。」

なるほど。
プロとして、華麗なトリックショット(?)で、危機をリカバリーするよりも、
そもそも「危うきに近寄らない」ことこそが重要である。

という意味なのだろう。

数々の記録を残した、樋口久子さんにして、教訓になるエピソード。
として(ボクの)記憶に残っています。。

という、ただそれだけのハナシ。

そういえば。。

書いている間に思い出したのだけれど、
この企画は、単にゴルフをするのではなく、
プロゴルファー猿」のトリックショットが本当にできるか?
という企画のなかの1コマだったのかもしれない。

笑うセールスマン」の藤子不二雄Aさんも、この番組のメンバーだったので、
そうだったかもしれない。。記憶は曖昧。。